imoto no wifi desktop.jpg

応援お願いします!

About Me

インド2年目の現地採用女子です。

本名のぞみですが、インド人はざ行が上手く発音できずのじょみと呼ばれます。

Read More

 

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi

  • のじょみ

サレガマパダニサ





Namasteでございます 最近ハートのかたちに吸い込まれる。。。のぞみです

青春時代はぶりっ子のように思えてハートモチーフは嫌いでしたが

何故かここ最近はハートのアクセサリーばかり目に飛び込む 不思議だ

ちなみに写真のピアスはインドのシルバーブランド fourseven

グルガオンのガレリアマーケットに小さなお店があります♥





さてさて、再びシタールレッスンに行ってきました

音階単音のピッキング練習に加えて、リズムをつけてみたり、メロディを弾いてみたり

基礎を超高速で吸収しようとがんばっております

音楽は焦るものではないけれども・・・。






音楽をするときに意識するのが、集中とはまた違う

『こころを空っぽにする』こと





深呼吸をして、音の流れに身を委ねること

透き通った身体に染み込む音と、ゆるやかに動いていく手

邪念が少しでも残っていると、意識が邪魔をして手や姿勢が乱れるのです

すべてがright placeにいることで、完璧な音色が連続する

とはいえ、まだ足のしびれとの戦いがしんどい・・・笑





シタールと直接は関係ないのですが

インド古典音楽で憧れはすずきなおさん

ドゥルパドという声楽をされているキュートな女性です まじキュート




実は2016年に広島までインド人の友人に会いに、そしてなおさんの音楽を聴きに行きました

(ですが帰りの大阪へのバスの時間のせいで途中退室・・・)

目を瞑って聞けば聞くほど、というか聞こうとしなくても身体の芯まで響いてくる感覚

当時は仕事がつらくて忙しすぎて、なかなか自分の感覚の緩みを許すことができなかったけれど

今ならなんとなくわかる気がする





シタールが居てくれれば、そのサレガマパダニサで『空っぽ』に戻れるようになりたい!

そしていつか、それを皆さんと共有できたら嬉しい













↓ぽちっと応援お願いします!↓