• のじょみ

夏の星座




Namasteでございます

大分ご無沙汰してしまいました インドにおります のぞみです






皆さんもニュースでご存知の通り、インド全土封鎖(ロックダウン)21日間の最中におります。

あと予定では1週間。半分以上生き延びた。






前回で現地採用クビの不安を書き連ねておりましたが

今のところクビにはならず、強制有給消化で在宅メールチェックをしています。

(在宅業務は相変わらず無い。あるわけない。)

オフィスは政府要請で21日間完全クローズ。

とはいえ、ロックダウンが21日間より延びるとかの話もあるし

そもそもオフィスが再開しても仕事無いし。。。

世界がコロナウイルスの影響から脱さない限り、我々の仕事は厳しいです。

どうなってしまうんだろう。これからの数か月。サラリーカット・・・?

誰にも何が変わって何がどう決定されるかがわからない。






外国人として今現在もインドに待機しておりますが

やはり一度、会社より「日本に帰りたければ許可する」程度のお触れは出ました。

しかし、臨時航空便の費用は自己負担と言われ、お値段は片道8万ルピー程と聞いた、

そして日本に帰っても2週間隔離、グルガオンに戻ってこられても28日間隔離で(現時点)

せっかくビジネスが再開しても即戦力にはなれないなあ、と考えて

日本本社に責任が行く駐在員ではないし、残留待機することにしました。

あとは、実家は東京にあるものの、食料等々、親の負担になりたくなくて。

親とも話したけど、空港や飛行機内だって感染リスクの域なのだから。。






ただ、唯一心配なのは、インドで感染した場合。

医療レベルがそんなに高くないので、また、外国人なので扱いが怖いですね

とにかく免疫を上げて、換気して、お日様いっぱい浴びて、笑って・・・。







ひとりでは鬱状態に陥ったであろうわたしが14日以上も家に引きこもって今ブログを書けているのも

実は私生活でありがたい嬉しいことがありまして。。

約1年半振りと言っても過言ではないですが、ついにインドで彼氏(日本人)ができましてですね。。。!






この全土封鎖のタイミングで付き合うことになって

彼氏のひとの家まで40分程歩いて疎開しました。

するとその家が人間を元気にする最強ハウスで

・日当たり抜群(朝は朝陽で目覚める)

・換気抜群(全部屋網戸窓、ファン付き)

・広いベランダにブランコ(ぽかぽか日光浴)

・洗濯物がめっちゃよく乾く(日光除菌もできてしまう)

・お湯もしっかり出る(水圧は弱め)






最初は慣れない人様の家で、しかも頭も体も動かさず疲れないので

なかなか眠れなかったのですが。

毎日料理もして、たまに酒盛りして、健康に過ごしています。

今までのインド2年間、何故か住む家はグラウンドフロアにしかご縁が無く

日光から遮断された生活を送っておりましたが

やっと太陽に呼んでもらえました・・・!ぽかぽかーーー!!

このまま、やっと日の目を見られたので、結婚まで頑張りたいものです。。。






5日の日曜日にはモディさんからの呼びかけで

夜9時に9分間、家の明かりを消して蝋燭を焚いて

「皆でコロナと闘おう!皆、独りじゃないよ!」なイベントがありました

お触れにはOKとは書いていなかったけど、花火まであがっておりました。笑

絶対に昨年のディワリのときに余ったやつやん。笑笑






光が綺麗で、花火大会みたいだねーとか言いながら屋上で眺めていました







日本も本格的・・・とは言いづらいですが、コロナ対策に国が一歩踏み出しましたね

これ以上の感染を増やさず、世界を再び日常に戻す為にも

身近な大切な人たちを思い遣り、共に笑いながら静かに耐え忍びましょう。

インドはすでにあっちぃ。室内でも顔がテカテカですよ。夏だー。












↓ぽちっと応援お願いします!↓


0回の閲覧

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi