• のじょみ

インドで警察に駆け込んだ




Namasteでございます

こたつに入ったら120%の確率で寝落ちします のぞみです

グルガオンも朝と夜が寒くなってきましたよ、そんな11月の始まり




前の記事でインド版メルカリolxで騙された(騙されに行った)話をしましたが

やらないよりは、やって後悔しようの精神なので

昨夜、グルガオンのサイバー警察に駆け込みました

※会社の先輩がついてきてくださってしかも上の素敵な写真を撮ってくれた





すると、officer曰く

「まずは落ち着くんだ。このA4白紙に経緯をすべて書け。手書きで。」





えええええええええ!!!腱鞘炎になるがな




でもこれがofficialなやり方だそうです。皆書いていました。

ということで、自己紹介から、経緯から、金額から、相手の銀行情報から・・・

あと重要なのは相手のolx account IDだそうです。

電話番号ではIP追跡ができないので、olxと連携して追跡してくれるとか。

疲れたけど、書ききって、サインをして、警察のハンコどーーん!





その後、officer曰く

「証拠のスクリーンショットを私の携帯にwhatsappしてちょ」





えええええええええ!!!まさかのwhatsapp(インドでメジャーな云わばLINE)に証拠送付





もうアナログなんだか、デジタルなんだか、よくわかりません・・・;;

でもやらない後悔より、やって後悔!送るだけ無料!

ということで、大量のスクショをofficerの携帯に送り付ける




はい、完了!




officer曰く、

「まず我々で追跡をする。その後君の最寄りの警察署にファイリングする。3週間後くらいに警察から連絡がいくから待っててね」




はい・・・(´;ω;`) 本当にやってくれるのかなぁ・・・




でも他のファイルには、2 lakhs(20万ルピー)取られたから助けてくれ、という書面もありました

解決率はどのくらいなのかは分かりませんが

これでなんとかお金が返ってきたら万々歳です




そんなご報告でした。いい経験をしたな~。








↓ぽちっと応援お願いします!↓



0回の閲覧

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi