• のじょみ

aadhaar cardで本気で泣いた話





Namasteでございます

好きなインド屋台料理はパニプリ のぞみです

そんなパニプリを泣きながら食べたのはわたしです





先週、ついにインドのマイナンバーカード「アダールカード」作りに挑戦しました

前職では非正社員だったので特に必要なかったのですが

現職では正社員になり、PFという国への積立を毎月支払う為

アダールカードのナンバーがいるんだとか。

あとは会社指定のHDFC銀行の口座がアダールカードが無いと作れないらしい

(本当か?疑わしい・・・)

会社の人事のひとに言われて行った先はグルガオンの裁判所





道行くひとに尋ねて辿り着いた先は小さな小屋・・・

そして不機嫌そうな女がカチャカチャPC打ってる、小屋・・・





嫌な予感がする(インド2年目の勘)





そしてわたしの番になり、ありったけの書類を差し出す

ちらっと見た女曰く





「外国人は無理だよ」





ぶっちーーーーーーーーーーん!!!!(血管切れた)





そんなのどこにも書いていないし、お前が理解していないだけだろう!?

そもそもそれが差別発言だということをわかっているのか!?

・・・と喧嘩になって、ここから涙が出始めたのですが

もう収拾がつかないのでトップに会わせるよう言いました

そして、なんとかトップのところまで行き、トップおじさんの一言





「あの子はわかってないからね~会社からリクエストレターもらってくればregisterできるよん(満面の笑み)」





お前政府の仕事がそれで成り立つと思っているのか(悔しくて号泣)





わたしの涙が嬉し涙に見えたのか満足げなおやじを背に出直すことに。

→DAY 1 完





翌日、会社の人事のねえちゃんは付いてきてくれないけど

リクエストレターを作ってもらいまして

優しいドライバーさんには一応付いてきてもらい、無事に登録できました!!

指紋とって、眼球をVRみたいなやつでスキャンして、レジスター完了!

その後もらった登録完了表が写真です。

明日以降webで登録ステータスをチェックします。完了まで15日が目安。

オリジナルは2ヶ月くらいで家に届くらしい。





わくわく→DAY 2 完





そして本日、webで早速ステータスを見てみることにしました





馬鹿野郎!!!!!!(たけし)





政府のものだからどうにもできないのは分かっているものの

人事のねえちゃんに助けを求めに行こうとしたらチュティ(休日)・・・





どうしてこうもインドの生活基盤ってなかなか安定しないの!?





現地採用は勤め始めた最初の2ヶ月くらいお給料入らないし

国への登録諸々も自分で何度もやり直ししなきゃいけなかったりとか

駐在さんと比べたら会社がやってくれないことが多い分大変なのは覚悟しているのですが

さすがにわたしのこころはいつでも大海原にはなれないし

ぽきっと忍耐なるものが折れそうになります・・・・・。





でもわたしは負けない!この地で(しばし)生きるって決めたんだから!!

アダールカード作成までの道のりは長く続く。

to be continued...









↓ぽちっと応援お願いします!↓


0回の閲覧

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi