• のじょみ

かなC超えてかなDやんけ




Namasteでございます

人生で初めて買ったCDはGreen DayのAmerican Idiot のぞみです

親の影響で洋楽しかほとんど聴きません 親の影響で外語大に入ったといっても過言ではないですね





昨日色々考え事をしていたら

27年生きてきた中で出会ったひと達から教えてもらった生き方や、言葉や、考えがわああ!と溢れてきて

すべての点が美しいほどの真っ直ぐな線になって

その真実が恐ろしくなって涙してしまった

そして今迄大事にしてきていたはずの気持ちを忘れてしまっていたことに号泣した






10代は感受性が敏感すぎて自殺にまで追い込まれたから

それはそれで良いことではなかったと思うけれども

どんどん歳をとって鈍感になってきてしまうと

何故傷付いているのかが分からなくなる

それを守ってくれるのは、いつだって出会ったひとからの学びだった、はず






日本でメーカーの国内営業として働いていたとき

製品の技術が奥深すぎてクレームが全然解決しなくて

現場に技術部の課長にずっと付いてきていただいたことがあった





運転も下手な阿保営業の為に運転までしてくれた課長と心を割って車で話をしたことがある

いつもへらへら笑っているわたしの過去や悪い癖の話を聞いてショックを受けさせてしまった課長が教えてくれたこと

「凛」として生きるということ





あれから3年くらい経った今でもすべてを理解できた訳ではないけれども

ずっとわたしの心に残っている、そして理想像である「凛」

やっとだらしないことを止めた自分は果たしてそれに近づけているのだろうか






そして前職のmy GM(直属の日本人上司)に言われて反省させられた言葉

「生かしてもらえている自分による自身の生への冒涜」

欲望に負けて真に大事なものを大切に出来なくなる失態

大好きなひとに振り回されて一喜一憂したり、欲望に負けてだらしない関係になったことで

失ったひとや、守れなかった自分自身がいた






恵まれた人脈のお陰で、理想の仕事と職場に身を置くことは叶ったけれど

この1年で自分自身を相当傷付けたようだし、大事にすべきひとを沢山失った

あの2つの言葉をふと思い出したときに、知っていたはずのことなのに蔑ろにしていたという事実が

後悔でしかなくて、悲C超えて悲Dというかもうむしろ悲Zで

虚CDEFGになって皆さんに無性に会いたくなった

大好きなひとにも会いたいのに会ってすらもらえないけど

課長やGMにも全然会える術が無くて絶望になった






まだ深く反省し始めて数週間だけど

(リシケシュでなにがあったのか未だ不思議)

実は、先日また心を揺さぶられる出来事があった

でもしっかり学んだことから正しいと認識したことを伝えてしっかり断った

その一歩がすごく、すごくすごくすごくわたしには大きな一歩で

言うなら歩けなかった赤ちゃんが初めて踏み出した一歩と同じくらいの重みと感動があって

これがこのまま保てたら、今までお世話になったどんなひとにも胸を張って顔を合わせられると自負できて

それもまた嬉しくて、泣けてきたのだった

そしてよく頑張ったなと一緒に笑ってもらいたくて泣けてきたのだった






恋C超えて恋Dひとには、まだ期待したり、はたまた理不尽を感じたりで一喜一憂しているけれども

しっかりケジメをつけてこよう、、、!

これを乗り越えたら I will be awesome someday な気がするんだ

そしてこの恋心葬ってやる、バラナシの火葬場で骨まで燃やしてさしあげるわ











↓ぽちっと応援お願いします!↓



0回の閲覧

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi