【告知】Trip-Partner様に登場しております

Namasteです 三度の飯よりホタルイカの沖漬けが大好き のぞみです 塩気が好きなので、私を舐めたら相当塩っ辛いと思います さてさて、昨今発信というものが容易く出来るようになってきたものでございますが そんな波に乗って、そして編集者様に拾っていただき インドに関する記事をTrip-Partner様に度々書かせていただいております。 Trip-Partner Trip-Partnerは「世界の現在(いま)」を伝える、あなたの海外旅行のパートナー!すべての情報は海外在住者・経験者が監修している海外情報メディアです! (弊ブログのLinksにもございます) インド愛でしか自分を表現できない私の記事を読んでくださる方がいらっしゃいましたら 寝る前の暇つぶしにでも是非・・・! ↓↓↓今迄の3記事リンク↓↓↓ 渾身の一発目 「 デリー在住者が開拓!デリーに行くなら外せない本気グルメスポット7選・レストラン14選をお届け! 」 渾身のインド旅のすゝめ 「インド一人旅で自分と向き合おう!在住者がインドのすすめとモデルコースをお届け!」 渾身のデリー気候解説 「インドの気候は常夏じゃない?在住者が首都デリーの四季と最適な服装をご紹介!」 これからも、このいただけたチャンスで精一杯発信していこうと思います ただ、気まぐれアーティスト気質なので頻度が少ないですが・・・ (編集者様にはご迷惑お掛けしております ごめんなさい) 皆さんのインドへの好奇心をくすぐることができますように! ↓こちらもぽちっと応援お願い致します!↓

爆死を止めるな!

Namasteでございます エアコンから滴る液体が顔に直撃して目覚めました 時刻は17時 のぞみです 前職の親友から、ヨシダナギに似てるよね (前職のとき全く同じ髪型をしていた。今はボサボサだけど) と言われてから急激に興味を持ち始めて ずっと、写真展に行ってみたいなー、トークショーも聞いてみたいなー なんなら彼女が見たアフリカをわたしも見に行きたいな (好きになったらとことん突き詰めるタイプ) と思っていて、とりあえず彼女の本を読んでみることにしました わたしのこのkindle1ダウンロードが彼女のゲームに費やすお金になりますように! 読んでみたらこれまた驚き桃の木山椒の木 (ぴりぴり 中華は麻婆豆腐) よく啓蒙系の本を読むと、こう考えるように頑張ろうと方向転換をはかるじゃないですか 今回は書いてあることが自然に感じられすぎて、自分の思考の可視化というか 好きな作家さんの本を読むってこういうことなのかな? 今までわたしは自分に合う作家に出会えていなかったのかな? 感化はされてきたけど、無理矢理だったのかな? わたしもインドが好きすぎて 今まで渡印する度、インドに居ると自分らしくいられたから 感じられたインドの素晴らしさやありのままの美しさをお客さんにも好きになってほしくて インドでのビジネス展開を頑張って支えてきたつもりだったのですが なんかベクトル逆だよな?ん?と思えたのが6月末 そしてインドで自分らしく生きている姿を見せたくてこのブログもやっている だけど過渡期に入ってから、ずっとなにかに侵されて なんなら大学時代の次くらいに病んでる(色々ご迷惑お掛けしてごめんなさ

たまにはどうでもいい夢を見よう

Namasteでございます 社会人になってやっと空港泊というものをやらざるを得なくなりました のぞみです 床で寝ていたら身体がだんだん冷たくなっていって わたしの心も氷になれたらなあと思ったりする深夜3時 今週末はデリーの親友とマレーシアへ逃亡! 、、、の予定だったのです リフレッシュも兼ねて ですが、昨夜のムンバイは大雨。車のタイヤもほぼ水に浸かってしまった。 頑張って空港まで向かったものの、どんどん遅れていくわたしの飛行機 ラウンジにはいって、眠くてヘドバン状態 カウンターでは遅延に文句するインド人の群衆 チェンナイ乗り換えのクアラルンプール着だったのですが ついに、乗り換え時間が消えました 爆笑 refundしてくり。。もう、帰らせて。。。 とはいえ、なんとかrefundが終わったのも深夜3時 行くあてもなく、深夜のタクシーは乗りたくないので 空港で寝て朝を待つことにしました でもソファすら無いしなあ なんかみんなそこらで寝てるし まあいいか というね、雨季のムンバイから飛び立つのはなかなか大変だというお話でした。 ※結局わたしの飛行機は6時間遅れで飛んだそうな いつだって助けてくれるのはシナモンロール わたしには10年来のスウェーデン人の友人がいる 友人といっても、一度も会ったことがない 文通友達なのです いじめられて追い詰められた人間なので 日本で友達を作るのはきっと不可能なんだ と思い立って ADSLを駆使してインターネットで外国の友達を探しました そこで出会えたスウェーデン人Johanna わたしも彼女も15歳の冬 そんな彼女とはもう数年連絡を取れてな

メリケンサック

Namasteです ムンバイにあるポワイの寄生虫 のぞみです(ポワイという町は私の家から1時間 今週すでに2回目 笑) 昨夜、家に帰れなくなり、最悪で大変な事態に陥りました 当初から自暴自棄過ぎて、いろいろありすぎて弁解やら説明やら、、何もできません 今の自分は呼吸して人に会って言葉を発するだけで何かを傷つける しばらくひとりでいた方がいいかな もう、バラナシに帰ろうかな 一旦インド出ようかな そういえば今週末マレーシアに行けるんだった 大好きなインドが戦場になる今日この頃 やはり試される国インド 横になって、ゆっくり目を閉じて、さあ、もう眠ろう 自分から無駄なリスクに身を投げ出さないで 満たされたいから 美味しいものを食べて、美味しいものを飲んで 命に関わること以外、大したものじゃないよ 生きていられて、ほら、ラッキーでしょ 学びには時間が掛かるだけなんだよ、いつだって 9:1の可能性を信じて、 他人なんて一生分かり得ないしコントロールもできないんだから 自分をコントロールして、、、また笑顔で皆さんお会いしましょう おやすみ ↓ぽちっと応援お願いします!↓

脆弱の見せどころ

Namasteです 今日は空が透き通っていて、美しくて熱海(主に秘宝館)を思い出しました のぞみです 今年の雨季は降水量が45%減らしいです そんなムンバイからお届けします 半分無理矢理にチームリーダーのインド人を連れ出して顧客のもとへ赴きました インド顧客から弊社の日本チームへのアイデア提案会だったのですが 日本から、全否定とも捉えかねる発言があって 思わず、わーっ!と言い返してしまいました 言ってしまった後に、しまったと思い黙りました 明らかに感情的になった、自分。 最悪じゃないか、突発的なものなんて剥き出しにするもんでもなし 自分も他人も許してベストを探る為に立ち直らなきゃと必死でした ごめんなさい。。(ここで言うな) そのあと追い討ちをかけるかのように、背景はあるものの あなたがやってくれたことはチャラになりました という連絡がきて 残業代は出ないけど東京チームにお手伝いするべく 締め切りに間に合うよう残業して数日掛けて丁寧に作ったのに いきなりチャラにして、求めてはいないけど少しの謝罪も無く ここまでひとをぞんざいに扱えるのか このひとたちは? わたしに特別な価値があるなんて思っていないけど またカッとなって言い返してしまった 求めていないのにか細い声で謝らせてしまった コントロールができない 何かが音を立てて崩壊してゆく 失ってゆく チームリーダーには今日、いまの会社を離れることを伝えました 一瞬、悲しい顔をされたけど 給与よりもなによりも新しいroleが君の為になるなら行っておいで と言ってくれました 申し訳無くて、一緒にたばこを吸いながら号泣した 殺

右耳の住人

Namasteです! マヨネーズとめんつゆの相性はこの世で一番妖艶だと思います のぞみです あの融け合いとテイストは素晴らしい。。 暇に弄ばれすぎて このままわたしは溶けてなくなってしまうかなと思えた週末でしたが ムンバイの親友と遊んでもらえて、音楽の中で弾けてこの世の煌めきに成りすまして 深夜2時にオートリキシャに騙されながらも 最終的には笑っていました 持つべきものはやはり心許せる友人。インドも一緒。というかインドだからこそ。 インドの日本人コミュニティは狭いからあまり深くは関わりたくないのだけれども ほんの少しでいいから、心も全て許せる大事なひとが欲しい わたしもムンバイを離れるけど、ムンバイでの一瞬が全て大事にできたら此処に居られて意味があったと思う、はい。 大事にするのは下手だけど。大事だからこそ愛おしくて上手く扱えなくて いつも何かしらの終止符を打つためにピアスを開ける癖があるのですが 暇に弄ばれている間に過渡期のことや諸々に思考を支配されたので 家から歩いて少しのところに昨年鼻ピを開けてもらったピアススタジオがあり 思わず駆け込みました  あけて~~~~! ちなみにここです(開けてくれるAJはとても良いインド人) 開けたのは右耳の真ん中。初めてのニードル・・・。 いつもは夕陽見ながらたばこ吸っているだけで区切りを付けられるのですがね 社会人になるときもインドで夕陽を見る!という目標を叶えて締めた だけどね、想い入れと欲求は、こわいよ 穴が開いてしまうよ でも結構気に入っている、というのは嘘ではない 9月が終わるまできっと過渡期は続くし、これが人生最後でもないだ

蒸発できたらいいのに

Namasteでございます 人様のお家のトイレで吐き散らかして寝る をムンバイでもやらかしました のぞみです テキーラはだからダメなんだってば!馬鹿! ロジックとかそんなになくて芯は感情しかなくて 動物みたいな本能で生きることしか、不器用だからできないのですが 納得するって難しいのですよ 半分は、諦め、妥協、達観?なのだろうし 諦められるものはあっさり諦めることもできるけど 諦めきれないのです 今回ばかりは わたしの過渡期についてmy GMとも面談したのだけど わたしの感情的な側面は大体否定されたし ロジックなんてほんの少ししか無い人間に、「なぜ?」と問われても 納得できない現在を過ごしているから、ひたすら泣くことしかできないんですよ 自分の中でやっと正当化できた選択を突き進ませてほしい その先には、いつか失望だって、不満だって存在するだろうけど それらも乗り越えられる希望を、見てやるよ 何かとつけて ああ、あのとき死にきれておけば良かったわ と後悔し続けるのが残された人生なのか とか思うと虚しいし恐ろしいから考えるのをやめるけど 夜のムンバイの海辺は ゆりかもめから見る汐留か御台場かなんかそこらへんの東京のようで やめてほしいと思う ほんと迷惑 苦しい 息ができない 思わず泣けてきてさ 味気ない夜だ。わたしが負けだなんて見せつけないでよ。 ↓ぽちっと応援お願いします!↓

とりあえず、アレください

Namaste! あいみょん聴きすぎて仕事中も熱唱しています 心の中で のじょみです アレ欲しいよー、アレ、ください (想像にお任せします) 過渡期はなにかとつけて感じること、考え込んでしまうこと、動くこと 沢山のsensitiveがあって疲れてしまいますね ムンバイの本気とも言える@Pali Village Cafeにて休憩しに来ました とりあえず、アレください、アレ。アップルシナモンアイスティー!ウマッ!ひひーん! 今日もわたしは本業がデザイナーになった とある新ブランドのカバー写真を作ったり。製品画像を作ったり。 aiデータを分解してみたり。 これ一枚を業者に頼んだらRs7,500なのに今日わたしは○枚作ったぞ? あと○枚作ったら軽く月収超えないか?みたいな 文句を、いや嘆きを押し殺してみるけど わたしにphotoshopだけ買ってくれたら デザイナーとして頑張れるような気がする そんなたまには楽しいこともあるものの、会社生活を自ら変える為に立ち上がる my GMに面談申し込み。明日になったけど。 ああ 今迄の上司の中で一番人情のある、距離の近い上司でした 何でも話せる上司でした ああ 傷付けてごめんなさい だけどわたしの人生なのです あっという間に金以外何も残らない時間を送りたくないのです インド生活もあっという間。きっと100年とか思っている人生もあっという間。 死ぬのも時間の問題なんだ 特に毎日オートリキシャとか乗ってると、いつ死んでもおかしくないよなと 冷静に思うのですよ 現に18歳で一旦時が止まった (正確には止めた) もっとわくわくに満ちた人生を、見

こんな歌 あんな歌

Namasteでございます このplatformでちゃんとした記事を書くのは初めてになります のぞみです 先日良い切欠がありまして、積み重ねた10年の経験を少し違う領域まで持っていこうという野望を後押ししてもらいました その結果が自分でブログを運営すること ウェブサイトの力は借りているけど、カスタマイズするのは自分 いろんな人が(良くも悪くも)面白がってくれて、このインドブログが広まりつつあるので 一歩先で試してみたいと思います はあー、炎上とかこわいけど インド転職からの今迄のブログはこちら 最近はビジネスパートナーのインド顧客とべったり 今週中に共に仕上げなくてはいけない急務がありましてですね アポ取って訪問して日本式のリクエストをがんがん出して、最後は一緒にチャイ 「ヒンディー教は宗教ではなくthe way of lifeなんだ」という観点が新鮮だったな あるときは一緒にランチもしちゃいました(待ってたドライバーさんにはまじで土下座) はじめてティッシュみたいなドーサを出されました。名前忘れた。 わたしも今不安の極地にいるので、いろいろ相談してみたら 「いつも自分がやりたいことを考えて、あるならやればいいんだよ」と 1歳だけ年上のチームリーダーに応援してもらえたり ああ、インド転職すると家族に言ったときにママに言われたな、なんて思い出しながら 彼らと築いてきた関係をチャラにしてしまうのは悲しいけど 次のステージでも一緒に働きたいなと思うのでした 初めて担当させてもらえたインド人パートナー 喧嘩もしたし分かり合えず終わったこともあるし殺意すら湧いたこともあるけど こんなに歓

インドを旅した記事

Namaste! ご覧いただきありがとうございます 今迄の旅の議事録は以下のリンク先にて(旧ブログに飛びます) Mumbaiの旅(出張) Varanasiの旅 Kasolの旅 Hampiの旅 Dharamshala/Amritsarの旅 Agraの旅 Puneの旅 【番外編:インド国外】Bangladeshの旅 【番外編:インド国外】Jordanの旅 ↓ぽちっと応援お願いします↓

2018年6月~2019年6月 Delhi 生活

Namaste! ご覧いただきありがとうございます 1年間のデリー生活の人生議事録は以下のリンク先にて(旧ブログに飛びます) なますてに染まるよ 渡印奮闘編(Delhi編) ↓ぽちっと応援お願いします!↓

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi