【インドビザ】就労ビザ取得について

こんにちは! シーシャを握らせたら一生離しません のぞみです 日本のシーシャは繊細で美味しいです ぷかぷか さてさて今回は就労ビザ申請のお話をちょこっとしたいと思います ※エージェント様を通させていただいたので、自力ではないことご了承下さい 【今回の申請ケース】 インドの日系企業で一年半弱就労→退職→日本帰国→新しいインドの日系会社でビザ申請 残念ながら、インドに残ったまま新しい会社名での就労ビザ取得というのはできないのが現状です 一度FRRO オフィスに問い合わせたら「できるよ!」と言われたのですが 詳しく聞けなかったので信じない 笑 【必要書類】 前職を出るにあたっていただくもの ・Termination Letter : 退職証明書 これが無いと転職できないどころか今後の旅行ビザも取れないらしいです。忘れずに。必ず丸い社印付で! ・Form 16 : 直近1年間の納税証明書 前職の経理部に取り寄せてもらいました 新会社に協力していただくもの ・雇用契約書(原本) : これが無いと始まらない!給料とtaxについての記載をしっかりしていただきましょう ・Appointment Letter : 職のお約束レターです ・Undertaking Letter : うちのお仕事任せます的宣言レターです ・Non Availability Letter : この人しかいないの!的な懇願レターです 何故インド人じゃなくて日本人のこの人を雇うの?というインド政府の疑問に立ち向かいます ・会社プロフィール : 会社の概要紹介です ・COIまたはRBI : 会社がインドに登録されて

東京 その弐

こんにちは! レモネードが映えるなんて、東京はまだまだ夏です のぞみです (それにしてもこのレモネードは巨大すぎる) 帰国して約一週間が経ちました 大学時代からの友達にあったり、ドラッグストアに通いまくって爆買いしたり うちのわんちゃんとお散歩したり (運動不足で歩き疲れる私) 束の間の休暇を何気無く過ごしています ハロー令和ジャパン! そしてそして なんと もう新ビザを取得しました〜〜〜〜〜!!! 申請していただいて3日 (笑) インドが本気出して呼んでくれたのだ!! わたしのケースは、 インドで就労→退職→日本帰国→違う会社名でnewビザ申請 というレアケースだったので 下手したら追加書類を求められて7営業日くらいかかると脅されていました 嗚呼、早くインド帰りたいっっ! とはいえまだお寿司食べていないし、まつエク行ってないし 飛行機変更も大変そうだしな。。ANA様。。 もう少し日本で静かに過ごして喧騒のグルガオンへ戻るとしよう、、 帰国してからは、天井も低い、テーブルや洗面台も低い、、やら 気が付けばネオンの情報量、ひとの密集、、で何度か眩暈がしました 自分が巨大アリスになったかのような ぐらつき 日本ちっちゃいな〜。。ちっちゃいのに皆んな頑張ってるな〜。。。 約一年間帰国していなかった為こんな錯覚が起こったので 来年からは半年に一度くらい帰国するようにしようかな?とか考える (本帰国に向けて) さあて、今夜はホッピーホルモン焼肉だぁあぁああ!!! ↓ぽちっと応援お願いします!↓

東京

Namaste!というよりこんにちは! 無事に先ほど日本へ帰国し、実家へのon the wayです のぞみです 最近ハードスケジュールだったので、飛行機は8時間ぶっ通しの爆睡でした、、 18日には無事にインド1社目を退職しました。 大好きなmy GMとは一日早くお別れしてしまいましたが 涙 近くで働いたインド人メンバー、東京本社の皆さん わたしのインドのキャリアの1社目として一緒に働けて、本当に良かった。。! たまに東京本社とは戦ったりしたけれども 出来ないことや分からないことを助け合いながら わたしの現地採用を選んだ目的「現地のスタッフと支え、助け合いながら働く」というのが出来たと思う my GMに言えないことも(笑)、喜びも悔しさも、困惑も不満も、共有できた インド人メンバーと同じ向上心をこのビジネスに抱いていたのに 先にその感情でチームから飛び出してしまって、申し訳無かった それでも、インド人リーダーは I'm happy for you. と言ってくれるから 前を向いて胸を張って次へ挑戦しにいかなきゃな、と思うのです 18日間のドミトリーホステル生活も最初は戸惑っていたけれども (その証拠に発熱) たばこ友達ができて、毎晩語り合って、急ぎ焦らずに1日を過ごすという日常を送ることができて 異空間で異世界を生きたかのような場所でした だけどそれがわたしの居場所になった ひとに出会い、ひとに生かされる ムンバイで、出会えて良かった人がいた そのひとが居てくれただけで、わたしはムンバイに滞在した意味があったとすら思える また会えたら嬉しいな 日本に着いたら、複雑な感情でした

時を刻む

Namasteでございます 海辺でひとりで酒とシーシャを嗜みました 寂しすぎる のぞみです birthday weekendは弾丸でゴアを訪れてみました インド人にゴアに行くと言うと、すごく羨ましがられる そんなインドの楽園 しかし全く楽しくなかった (笑) けどシーシャを嗜めたので良かったかな 文字通りの lost in paradise をしましたね (楽園ビーチで何をしたら良いのか路頭に迷う) 現職も残すところあと2日、ムンバイもあと2日 果たしてわたしはムンバイで何か残すことができたかな とはいえ、ひとに対する姿勢に気付きがあったなぁ 今迄他人と自分の間の受容にフォーカスして、大分相手を尊重していたけど そんなに頑張らなくてもいいんだな 変わらない本質はあるけれども、変えられる表現や行動はある まあ、何かは変わることができるらしいのだ (酔っぱらっていたからちゃんと覚えていない) インド人と距離が近くなったことで、仕事では相手の受容に悩まされた プライベートは諸々あって結構傷ついた けれども、少なからず味方ができた。ひとに恵まれて生きられる人生です。 部署の送別会で、なんと時計をいただきました 一番近くで働いているインド女子が、わたしが時計をしていないのを見て、選んでくれたらしい 少しの間でもわたしの所作やら嗜好やらを考えてくれたことが恐縮というか、、、 インド人同僚からは「こんなにインド文化を受け入れてくれた日本人は初めてだった」と 笑顔でメッセージをくれたことがまた嬉しかったです ありがとう 今週末はもう日本にいるだなんて信じられませんが また大きな一歩を踏み

贅沢は味方

Namasteでございます ドミトリー生活が心地良くなってまいりました 残り数日 のぞみです 仕事から帰ったら沢山の旅人が居るなんて最高!ただ、よく眠れない ちょうど、というかもう無いのに絞り出して使っていたファンデーションが底を尽きたので 久しぶりにSEPHORAに買い物に行きました @Phoenix Market City インド版SEPHORAみたいな、Nykaaもありますが なんとなく27になったし、大人な海外品を使ってみたいなと思った次第です とはいえ、気になって購入まで至ったのはSHISEIDOでした やっぱり日本人には日本の老舗ブランドかなー、、とかなんとか いつもテカるわたしの顔にはマットフィニッシュのリキッドファンデーション Rs.3800 それにしても資生堂の化粧品は人生で初めて手にした!わくわく! (SK-IIにはまだ手が出せない) ウォーターベースのなめらかなファンデーションですが 肌への馴染み方が素晴らしいです!何も塗っていないかのような軽やかさ (重ね塗りした方がいいのかなと不安になった) それでいて今でもほのかな艶とマット感 すごい嬉しい ウォーターベースの保湿ジェルクリームも欲しかったのですが 今使っているRs.200(天地の差)のインドのフェイスクリームがあるので今回は諦めました 化粧品はハマるとブランドで揃えようとしてしまうから怖い 美容はテンションあがる。今でもまつエクのおかげで毎朝嬉しい。 とはいえ人間たるもの、外見も大事だが内面も磨かねばなあ・・・ 転職が見えてきていた頃から、いろいろ重なって疲れてしまっていて ずっとすっぴんで出勤した

金で継ぐ人生

Namasteでございます 本日2けつでバイクライドしていたのに、鳥の糞に左肩をやられました のぞみです 鳥からも糞という贈り物を授けられました 本日9月10日(火)、誕生日ののぞみです 昨夜はホステルの友達にたばこを吸いながら0時に歌って祝ってもらい、 今朝は現職のクライアントのインド人女子と「ガンパティ」という巨大ガネーシャ像(象の像)(トリック)祭りに特別枠で行ってきました! どやっ!!!!! なんなのですか この世界観は・・・・・!? (一応チャンドラヤーン月面着陸をテーマにしているらしい)(失敗したけど) (でも神の背景にしなくても)(宇宙と神)(激やば) 昔からガネーシャ様は大好きで、巨大なお姿を拝見できて嬉しいのですが (恐らく10mくらいあります) この独特の世界観には、笑いを止めることができませんでした ごめんなさい。。 ちなみにこの「ガンパティ」というお祭り ムンバイで開催されるガネーシャのお祭りで、インド全土から拝みに来るレベルです 普通枠だと長蛇の列に1日待つこともあるのだとか・・・恐ろしい。 わたしのクライアント女子の旦那さんがこの祭りの主催会員?らしく しかもわたしが誕生日だからという理由で2分で拝めるルートに通してくれました!! こんな素敵な恵まれたエネルギー溢れる誕生日最高ですっ! 来客の皆様の図(どれが列・・・?) ガネーシャ様の巨大像というよりも、インド人の数と熱気に圧倒されるガンパティ。 特別枠で通してくれたクライアントに感謝・・・ それでも狭い門を抜ける時は押されて揉まれて叩かれたけど・・・ (神を前にもがき苦しみ暴れる愚かな人間ども)

【ご紹介】Trip-Partnerと共に世界と人を知ろう

Namasteでございます! 昨夜は卵かけうどんを死ぬほど食べる夢を見ました のぞみです さてさて わたしも度々登場させていただいているTrip-Partner 発信している身としても、読者としても、世界と人を学ばせてもらっているのでご紹介です。 Trip-Partner Trip-Partnerは「世界の現在(いま)」を伝える、あなたの海外旅行のパートナー!すべての情報は海外在住者・経験者が監修している海外情報メディアです! (弊ブログのLinksにもございます) 昨今、世界の情報記事はネット上にたくさんありますが 英語で読むのが億劫だったり、どこを見ても情報が重複していたり・・・ もっとオリジナルな旅をしたいし、もっとローカライズされた情報が欲しいな なんて感じることがあるかと思います。 わたしもインドに出てきて、日本からは行きづらかった世界が近付いて 海外旅行のプランを考えたり、ちょっとした合間に近くの国の事を覗いてみたり 情報を得ようと模索していた時に出会いました。 なんといってもTrip-Partnerでは 世界の現地在住の日本人が日本人の目線で発信してくださるのです 我々日本人読者が知らず知らず抱いている最もキーンなところを教えてくれます そして発信者自身の写真がたくさん掲載されているので その国で暮らすひとの日常目線で色んな土地が見られるのが面白いのです。 ただ、プロが発信をしているという訳ではないので 読者の方に合う文章、合わない文章があるかと思います。 けれども「この人面白い」と思える発信者に出会えたらその人の日常を覗くのも楽しくなります もしかしたら今迄興味

ドミトリー矯正

Namasteでございます 右のコンタクトだけよく失くします のぞみです 与えてもらえた仕事をこなして、報告して、議論して、な そんなビジネスの歯車のほんの一部の1日でした 大きな波は無いけれども、緊張感のあるような日 そんな1日を終えて、ドミトリーに戻ってきて 争奪にならないうちに即シャワーを浴びて 髪を乾かすついでに共有スペースでお茶して 一人一人違うひとを眺めてな夜を過ごしています なんか、生き急ぎすぎていたから 毎日、全力で楽しいとか価値があることをしなきゃ!と思い込んでいて (というかまだ少し疼いている) なんとなく時間に身を任せてみることや なにも無いことを享受することや 見失っていたものがあったなあ、と気付く今日この頃です 全力に自由では生きられないドミトリーに来て 何気ない1日というものを味わっています 無駄なエネルギーを使わない、無力の時間の過ごし方 明日を静かに待つ、この耐える時間 待ち受けることが苦な明日ではない、静かな喜び いまちょっとだけ、ドミトリーに来て感じられた気持ちがあって良かったと思っている (まだ色々判断するには早すぎるけど) あんまりぐっすり眠れてないからね。。 ↓ぽちっと応援お願いします!↓

お熱ですやん、それ!

Namasteでございます 「病は気から」を体感しました(?) のぞみです ついに発熱してしまいました・・・ ドミトリー宿生活はまだ4日目なのですが やはり知らない人々と慣れない場所で生活をするって大変なんだなー。。。 しかもわたし働かなきゃいけないし。。。 お腹痛いな、だるいな、眠いな、なんか身体の節々が痛いな 寒いな、寒いな、、ん?これやばいよな?と思っていたらやはり熱でした 笑 何℃か知らんけど、悪寒が走るーっ走るーーっ。 今は明るく元気に働ける境遇でもないけど 体調崩すとさらにつらくなるな。。はあー。。 されど、あと10日。最後の最後に重い仕事があるけれどもあと10日。 つらい中でも頑張り抜いたら、いつか何か報われると思うんだ 自分が選んだものには、責任を持たないと! ↓ぽちっと応援お願いします!↓

弱音吐いておく

Namasteでございます 大手企業バックパッカー社員になりました のぞみです 3ヶ月のみですが、ついに住んだムンバイの家を出ました 引越し業者さんにグルガオンに向け荷物を出して 自分で運ぶ荷物を頑張ってパッキングして やってきました ムンバイのドミトリーホステル (1日Rs800) やはり安宿なだけあって、なのか分からないけど 色んな旅人がいるなーーーー。 そしてコミュニティ形成力が素晴らしいなー。 ダンスを気持ちで踊れるラティーノには勝てないなーーー。 欧米人の英語綺麗だなーー、聞き取れないなーーーあーーー。 大雨の中、本日ムンバイはガネーシャ祭りなので 外に出て行ってガンガン鳴る演奏の中踊っていたら 目に雨が入るし、寒いし、くしゃみ止まらんし、体調崩したっぽいけど なんだか、こころがおかしいぞ ひとりじゃないから包まれているはずなのに、中身がからっぽで つらくて、つらくて、つらくて、つらくて あのひとにあの時言われた言葉、された事、すごい勢いで蘇って 悔しくて、悲しくて、でもしょうがなくて 頑張らなきゃなあと思えているのに、ひたすら つらくて、つらくて、つらくて、つらくて 明日から、9月のお仕事が始まるし なんなら今までの仕事の集大成という、引き継ぎなるものをしてゆかねばならないし 日本からお客さんも来るから、にこにこ、分厚い仮面を被らなければいけないし でもでもでも、あとたったの12日間だけ、今までお世話になったひと達のために頑張らなきゃ しんどい 少し長い眠りにつきたい ↓ぽちっと応援お願いします!↓

Categories

Archives

© 2020. Proudly created with Wix.com by Nozomi